出産や育児を通して、本当のことが見えてくる…これは女性にだけ許された特権かもしれませんね
        でも、核家族中心で少子化が叫ばれる今日、頼りになる育児の先輩はなかなか見当らないものです
         氾濫する情報と本当に求めている情報とが一致せず、なんとなく不安を感じることはありませんか?
        そんなときには、いつでもここへ来てみてください!きっと何かを手にして帰ることができますよ

       

                                迷子メール・ファクス お心当たりの方は・・・


  2011 年3月11日に起こった東日本大震災ならびにそれに伴う東京電力福島第一原発事故から、3年という歳月が流れました。当たり前の日常を失ったすべての人々 へ、今もなお想いを馳せています。死者よりもむしろ生き残った人々にこそ辛い試練が待ち受けているという、これまでの歴史上類を見ない大変な出来事であっ たと認識しています。

 人はみな長くて数十年の間、地球に寄生するひとつの生命体であると考えれば、地殻の変動や自然災害で命と落とすことは、ある意味では天寿を全うしたこと に含まれるのではないかと考えるようになりました。それでももちろん、愛する家族や友人を失った方々の悲しみはいかばかりかと思うと胸が痛みます。

 亡くなられたみなさんには哀悼の意を表するとともに、ぜひともこの日本の、世界の、地球の行く末を見守っていただきたいと願っております。そして残され たみなさんには、私たちが今生きているこの社会を少しでも希望が持てるものにするため、ともに力を尽くしましょう!と呼びかけたいと思います。


 オンラインショップ
MOM 自然まるごと結う便 スタート!

MOMのサイトを訪れてくださった方へ


 

MOMの活動を開始して、気がついたら16年の歳月が流れようとしています。
●  ●  ● 
病気も怪我も怖くない ♪MOM流 お気楽子育て♪ 12月14日 身延自然農園 "風"にて 
●  ●  ●  

MOMは徳島に半分だけ移転しました!新生活のブログ開設) 
心身の悩み スッキリ解決! 遠方からでもOK 

心と体はひとつ。心と体を同時に癒す 
ホメオパシー療法 相談受付中です

注:2014年現在、通信相談のみ受付けています
●  ●  ●  


08.11.02 いいお産の日 in 鶴ヶ島(埼玉) ホメオパシー講座 

 連続3回 新月ワークショップ 身延自然農園 "風"にて 



 富士ヶ嶺MOMの家にて 草原コンサート 晴天に恵まれ、終了しました

アースディ六ヶ所 母と子で行って来ました!(07.06.26)

 おしゃべり掲示板 海外からの自動投稿増加のため休止中(07.02.24)



 

                   3歳になったMOMからのメッセージ

                         '01.08.27 オンラインショップ 「 自然まるごと結便」を開設しました 

 

MOMってどんなところ?

 MOMの活動は、こんな気持ちで始めました

インフォメーション

 ホメオパシーセミナーはじめ MOMからのお知らせ


 広い宇宙の中で、たったひとつ、自分に似たモノを探す
  不思議なエネルギー療法 『ホメオパシー』

自然な暮らし

 衣食住にあふれる薬害、合成洗剤、本当の自然食 ― かしこい買い物とは?

素食のレシピ

 ベジタリアン向け美味しいレシピ公開中

ブログ 更新終了

阿波神山
momのスローな暮らし

 『阿波の国』 徳島から発信していたmomのスローな日常

ブログ 更新終了
富士ヶ嶺 MOMの家

 富士北西麓 MOMの家でのできごと

更新終了

イトキチ日記

 息子のホームスクーリングなど (成長した本人の希望により閉鎖しました)

SIMPLE de ECO

 海外避難生活を綴った非公開ブログ

ホメオパシー
Homoeopathy

 Skype利用で、世界じゅうどこからでもコンサルテーションができます!

慢性相談

  長期的な心身の問題に対応します
緊急相談  突発的に起こった問題に対応します

接種相談

 予防接種をどうしても避けることができない場合にご利用ください

MOM 自然まるごと結う便

   バリ島の自然の恵みをお届けします  100%ヴァージンココナッツオイル

リンク

  お勧めサイトやMOMと相互リンクしてくれているサイトをご紹介

プロフィール

  サイト運営者momについて

 

自然なお産・育児・暮らし MOM  

FAX :020-4664-4099  E-mail :
info♪mom-jp.org

連絡先メールアドレスを変更しました ♪を@に変換してください

 

■このページをリンクしてくださる方は、左のバナーをお使いください。
その際、メールや掲示板などでお知らせいただけましたら幸いです。